自然と共存する

A collection of 4 posts

移住者たちが手放してきたものpart2

移住者たちが手放してきたものpart2

8日の炎点下(焚火恒例会)は地元の議員さんや地元の旅館の方、魚の養業の方も参加してくれて大変盛り上がった。都留文の学生たちやいつもの仲間たちもみんなフラットに交流できるそんな場がENTENKAです!

creative
移住者たちが手放してきたものpart1

移住者たちが手放してきたものpart1

先週、Sくんに招かれた夫はそこでSくんの19歳からの友人を紹介されたという。Sくんの友人は毎年我が家に美味しいパイナップルをもたらしてくれる西表島のパイナップル生産者であり、2代目。東京からUターンで戻った彼の渦中を帰った夫から聞いた。 道志村の移住者が都会から村に来る時に手放してきたものについて、また村の2代目が困難である事について考えてみた。

creative
自然を管理するには

自然を管理するには

自然は子どものよう。いい時も悪い時も面倒を見てあげなくちゃね。

creative