エール

エール

format_quote

自分が弱いと思っている人へ🌹

6 min read

こんにちは☺
今日はママです。

今日も前回同様、自分に言い聞かせ、自分を叱咤激励する内容です。笑
よろしければお付き合いくださいネ🐭

これから訪れるかもしれない(あくまでもかもしれない)暗闇は、
地球の脱皮のために欠かせないものであるとも言えますが、
闇側の最後のあがきで、地球を去る前にできるだけひっちゃかめっちゃかしてやろう。最後までできるだけ抵抗して深く闇を落として行こう!というネガティブな動きでもあります。

闇側が私たちに押し付けてくる恐れ、疑い、そして不安は、
あなたの波動を下げて、
病気や放射能汚染にかかりやすくして、
エネルギー的に怪我をしやすくして、
精神的に攻撃されやすくします😰

これも、パパも以前書いていました。
「今、最も大切なことは何ですか?
自分の高まった波動を確固たるものにすることです。
皆さんも感じません?
前より右往左往しなくなったなと。」

そうなんです。

自分が闇に覆われないためにできることは、
愛、感謝、許し、繋がり、ワンネス、自分軸を意識すること。
高い波動を維持すること。

けれど、これも私たち夫婦もシェアしあった事なんですが、
「前より右往左往しなくなった」
という部分で、私は違う観点もあるような気がしています。

確かに表面的に起きている事柄、フェイクニュースや周りの反応に対しては、
いちいち不必要な感情の揺らぎがなくなり、それに慣れたり、精神的にも物理的にもうまく対応できているように感じています。

ただ、心に大きな愛を持つ光のスターシードであるにもかかわらず、自殺願望や鬱が深まる人、本当に死んでしまう人が増えてきているとも聞きました😢

実のところ私も、感情の揺らぎがまだまだあり、それが今までとは少し違うおかしな形になって現れる時があります。

夢の中で自分が非常に邪悪な存在だったり、
逆に闇に完全に囚われているとても怖い体験をしたり、
その後夜中に一旦起きるとずっと眠れなかったり、
唐突に来る不安な感情や、自分にはない猟奇的、攻撃的な感情など。

それで私がよくチェックしている、以前もご紹介したEAさんのメッセージでこれだ!と思った動画があるので、英語がわからない部分もあるので要約して載せたいと思います。

「闇側が今推し進めている、もう一つの大きな世界支配のメカニズムは、サイキックアタックです。

基本的に、個人レベルのサイキックアタックは、侵入的思考、自殺傾向、それから狂ったようなめちゃくちゃな夢を意味します。
最近本当にめちゃくちゃな、歪んだ夢を見るだけど、夢の途中で目が覚めて、
"いや、これは私がやってることじゃない。これは私へのメッセージじゃない。私が創造したんじゃない。"
って気づいて、それから戦い始め、無条件の愛に波動を上げるんです。
そうすると夢は終わり、闇の存在は消え去ります。
繰り返すけど、自殺願望、侵入的思考、本当に狂ったようなめちゃくちゃなこと、例えば
「この橋から落ちてみようかな」とか
「このナイフで誰かを刺してみようかな」とか。

それはあなたの思考じゃない!
それはあなたじゃない!

でも、あなたが光の美しいスターシードだから標的にされてるんです。
闇側はあなたを恐れていて、だからあなたが標的にされてるんです。
だって、あなたが輝けば輝くほど、あなたが落とす影は濃くなり、闇側が潰したい存在になるから。」

……これはなるほど!と思わせる視点でした😲

自分じゃないような感情がふと現れることは、サイキックアタックかもしれないですね。

そして、この正体はサイキックアタックだとわかるとともに、このメッセージからはとても心強いものを感じました✨

普通、闇に攻撃されていてそれによって不安になったり自分の波動一瞬でも落としてる状態があったら、それは自分が弱いからと自信を無くしがちです。

だけど自分が輝かしい存在であるから大きな標的にされているんだと自覚をして、そこから巻き返す必要があるんですね。

何度も何度も転んだりくじけそうになっても、その理由に気がついて立ち上がればいいんだと思います✊

今私たちがすべきことは、
不安になった自分を否定したり、
そういう人を弱いとか遅れていると勝手に定義づけることではなく、

そういう人を励まして無条件に愛すること、同時に自分軸をずらさないことなのでしょう。

自分が落ちている時はもちろん、
自分がうまくいっていて何も問題を感じていない場合こそ、これは意外と難しい事だと思うんです。

弱い人よりも、
自分は進んでいて、
これからの未来にふさわしい。
自分の方が正しい。
と優劣をつけ始めたら、虚栄心やエゴに覆われて、いつのまにかうまくいっていた歯車が合わなくなってきます。

最後にこんなエゴの落とし穴に自分で自分を貶めることの無いよう、注意が必要ですね。

そしてこれはサイキックアタックかどうかは定かではないですが、同じように世界に共鳴して不安やうつ状態に陥ってしまっている人。

現在こんな状況になってしまっている人も、
弱かったり遅れているというわけではないんです。

そういう人たちは繊細で共感力が強く、世界とエネルギー的に同調することで世界を救おうともがいています。

だけどそこに、少しだけ誤った点があります。

世界を救うために、
自分がその周波に、同調する必要はないんです。

本当はその逆で、
世界に自分の光を与えるためには、周りに同調しない健全な境界線が必要です。

これ、ずっと前のブログにも書いた記憶があります🤔

これからすべきことは、波動コントロールの練習をすること。訓練をして習得すること。

どこに波長を合わせるか、
暗さや混乱に持って行かれないために、自分軸をしっかり持って、自分は光の場所から動かないための訓練が必要なんです。

ヒーラーやカウンセラーの方にもよく聞きますね。

有能であればあるほど、他者を治癒するけれど、自分に悪い波動や悪い部位のエネルギーを同化させてしまって自分の具合が悪くなること。

そしてこれもなるほど!と思った新しい視点なんですが、

この「共感能力と物事を深く考慮する力」というのは、これ自体が美しく輝く力であり、これが周りに光を与えることになるんです。

闇や負の感情に、共感したり深入りすること自体が弱かったり、避けなければいけないことじゃないんです!

この素晴らしい能力を生かすために、
これに圧倒されて混乱やカオスを正面から受け入れず、
自分と同化させない波動コントロールの訓練が必要なんです。

こういう力って、なんとなくこのメッセージを聞いて、女性性という感覚がじんわり湧いてきました。

もちろん男性にも備わっている、女性性が持ち合わせたこの能力、今後の未来のために正しく使える人が増えれば増えるほど、光の力が増していくと思います。

それでは最後に、繰り返しますが、

今日も前回同様、自分に言い聞かせ、自分を叱咤激励する内容でした。笑

ここまでお付き合いいただき、あなたの優しさと愛と共感力に感謝します🐭

では、今日もありがとうございました♫
Thanks for reading!