「本当の自分」を生きる時代

「本当の自分」を生きる時代

format_quote

2022年はアナタを開放して下さい!

3 min read

実家で紅白歌合戦を観ていると、

祖母が「最近の氷川きよしは化粧も濃くなって、女の人みたいだ!」と驚いていました。

「心は女性だとカミングアウトしたんだよね確か。ジェンダーレス。」

「そうだったのかい!そりゃ苦しかったろうに!偽りの自分を演じてたんだもの。良かったね、カミングアウトできて!」

と会話をしました。

もう自分を偽らないで!ちゃんとなんてしなくていいから、本当の自分でいて!

という僕達自身の心が現実世界に投影され、その事象として「有名人によるカミングアウト」を見ているのだと思います。

はい。まあ、それはいいとして。

今年は去年よりもさらに「風の時代」の色が濃くなりますよ。

旧時代の価値観がますます淘汰されていきます。

ガラッと変えましょうね。意識的に。

具体的には、これからは「自分のしたい事をする」と腹を決めちゃって下さい。

自分のしたい事と、生活の為にしなければいけない事は、違うものだと思っている人が多い世の中ですが。

そのままの価値観でいくと、これからはすぐ病気になって人生終わっちゃいます。

お金の為にはしょうがない?

いやいや、死んじゃったら元も子もないですよね?

大丈夫だから、勇気を出して好きな事をやり始めてみて下さいね。

さて、もう1つ大切なこと。

それは全ての原因が「自分にある」という考え方です。

アイツのせいだとか、国のせいだとか、自治体のせいだとか、そういう物の見方をしないこと。

原因を「外部」に求めるのは旧時代、つまりこれまでのステージ。

これからのステージは、自分の「内部」に求めるんです。

外側の世界は、全て自分が創り出していると知りましょう。

去年よりもさらにスピリチュアルになりましょうってことです(笑)

そういう事を話し合えるようなお茶会を開くとかね。

そういうワクワクする会合から、活動やアイデアが生まれて行くでしょうね、これからは。

どんどん、やっていきましょう。

「風の時代」の立ち上がりが、去年よりも一層加速している今年は、もう一昨年までとは全く違うのです。

去年ともさらに違うものになります。

世間のコロナ騒動でさえ、外側の事象ではなく、自分が映し出している内側の変化と捉えましょう。

打つ打たない、本当かウソか、そんな事は今年はもう本当にどーでもいい。

ただ大きな変化が、僕達の魂の内部に起きているだけなんです。

地球という生命体の振動数の変化、アセンション、それさえも外部の変化です。

真の内部世界では、ただ成長が起きただけ。

僕達の精神が青春から成熟へと移り変わるのと同じように。

今後は地球の昆虫や動物たちも、人間に優しくなるでしょう。

それは、僕達人間自身が優しくなるからです。

外側にそれが反映されるからです。

虫が寄ってくる、語りかけてくる、それは自分の中の「愛」が大きくなってきたということです。

外側の変化を全て、内側の変化に結びつけて考えましょう。

そうすれば、アナタはいち早くこの素晴らしいステージに馴染むことができて、たくさんの感動的な幸せを感じる事になります!

そして、やがてアナタは気がつくことになります。

宇宙、満天の星空も、実は内面の投影だと。

星の瞬きは、自分の脈拍と一致してると。

風の時代とかアストロロジー上の特異点、変化というのは、全て自分の内部の変化に過ぎないと。

奥が深いんだなぁこの世は。

まあ、その話はまたおいおい(笑)

ありがとうございました!